すてきなのはらのけっこんしき

すてきなのはらのけっこんしき
タイトル すてきなのはらのけっこんしき
作者 堀 直子 作/100%ORANGE 絵
価格 972円
詳細情報 http://www.akaneshobo.co.jp/search/info.php?isbn=9784251040176

あゆかは、おかあさんからレースのベールをもらいました。

そうだ、なかよしのけいたと、けっこんしきをしよう。あゆかは、さっそくでかけました。

ところが、のはらのはなたちが、「けっこんするなら、やさしいいぬのシロシロがいちばん。」っていうのです。

あゆかが、シロシロにあいにいくと…

 

みなさんは結婚相手に求める条件はありますか?

条件と言わないまでも「こんな相手だったらいいな」という願望は、誰しも少なからずあると思います。

主人公のあゆかちゃんはまだ子供ですから、“じょうけん”なんて考えたことはありませんでした。

ところが森の動物達がもっともらしい色々な“じょうけん”をあゆかちゃんに教えるものですから、

その度に納得しては、もっと“じょうけん”の良い結婚相手を探すのでした。

その様子がとても可愛らしいのですが、大人目線で見ると自分に重なる部分があってドキっとするかもしれません。

果たしてあゆかちゃんは結婚相手を誰に決めるのか?気になる方はぜひ読んでみてください。

【堀 直子 作/100%ORANGE 絵】
●堀 直子
処女作「おれたちのはばたきを聞け」で第14回日本児童文学者協会新人賞、「つむじ風のマリア」で産経児童出版文化賞を受賞。
作品に「ゆうれいママ」シリーズ、「そして永遠に瞳は笑う」「海と風のマーチ」などがある。

●100%ORANGE
及川賢治と竹内繭子の二人組ユニット。雑誌、書籍、絵本からオリジナルグッツの制作まで幅広く活動中。
主な絵本作品に「スプーンさん」「コップちゃん」「くつしたくん」「ぷぅさんのプー」などがある。